ほそのSeasar記

普通の日記はこちら
 | 

2004-06-02

[][] S2OpenAMF入門記 00:52

最近のS2OpenAMFはマイナーバージョンアップばかりでこっちに書く事が無かったから、全然見てませんでしたm(__)mペコリ。

S2OpenAMFって言ってみればSeasar2 + FlashなのでS2OpenAMFとしてのドキュメントは皆無なんですよね。本体付属のドキュメントが全てで、後はSeasar2, Flash, Flash Remotingの資料を読めばS2OpenAMFマスターです(笑)

例えばFlashで開発する際のSeasar2の使いどころ、使い方。DIContainerとFlashの有効な活用方法みたいなのがあると最高なのかな?さすがに私だけじゃその模索は難しいですね(^_^;Flashの仕事をやる中で見出して行って発表するの事はできるんですけど、最近Flashのお仕事に携わっていないので…。趣味の時間は別に注がれてしまっているので、有効活用方法講座は難しいかな。

そう、私自身も欲しいんですよ。DIContainerの事例が。こう使うと幸せっていう例。DIContainer自体まだまだ使い方を模索中というイメージがありますけど、どうなんですかね。実務でどう使えばうまく生かせるのか、そこらへんがいまいちつかめていません。そこさえ決まってしまえば、FlashだろうがHTMLだろうがなんら変わることは無いでしょう。FlashもFlash Remotingも不動で、変わるのはDIContainerの使い方のみ。どうやって使えば適切な使用方法になるのかな~

#07#072004/06/03 02:42さっそく、ありがとうございます。他のSeasar関係のサイト巡って帰ってきたらもう回答が Σ(・ω・ノ)ノ! で、駄文を少々。現在、WEBアプリの主流としてMVCモデルを使った役割分担を行ってますが、JSPやDBを使うと一つのソースの中に複数の言語か混じってきていや~んな感じになることが多々(この辺はうまくやれば、そうはならないとは思うのですがw) んで、S2+S2DAO+S2OpenASFを使うことによって、MVCモデルがソースレベルにおける整合性のとれた分離=簡単開発環境の構築が可能になるのでは?と思っています。この辺が自分の中での「幸せになれる開発」の糸口ではないか?ということで色々調べ始めた次第です。とりあえずはFlash Remoting関係とS2の勉強を始めます~ アドバイスありがとうございましたwww お時間が取れなくてS2OpenAMF関係にさけないようですが、できれば小ネタをだして頂ければうれしいです。

#07#072004/06/03 02:52http://www.cbook24.com/bm_detail.asp?sku=4798106119 この辺の書籍を買ってがっちり勉強しようかなぁ、、、と、言ってみるテスト

hoso-kawahoso-kawa2004/06/07 14:15このあたりもおすすめです!http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/483991057X/ref=sr_aps_b_/249-8185222-2689163

トラックバック - http://seasarproject.g.hatena.ne.jp/hoso-kawa/20040602
 |