ほそのSeasar記

普通の日記はこちら
|

2004-06-09

[] Flash Remoting入門 14:54

WEB+DB PRESS Vol.17、Vol.20に入門記事が書いてあります。OpenAMFとして書いてありますが、S2OpenAMFも使い方は全く同じです。コアはOpenAMFですし、市販のFlash Remoting製品でもFlash側のコードは全く同じです。オススメの書籍はFlashクライアントとJavaサーバー(ISBN:483991057X)で、入門向けとしてはとても分かりやすいです。

WEB+DB PRESS Vol.17とオススメの書籍の方はFlash Remotingの素の使い方(NetServices.as)、Vol.20の記事はMX2004になって追加されたRemoting Connectorを使っての入門となっていますので、入門としてはこれらで十分情報を得ることができます。Flash Remoting自体はとてもシンプルなので下記の事が分かればバリバリ開発できるかも?

  • 大前提はAction Scriptの知識
  • Flash → Java のオブジェクトの型
  • Java → Flash のオブジェクトの型
  • 引数の渡し方
  • 戻り値の受け取り方
  • エラーの受け取り方
  • コールバックの仕組み(onResult, onStatus)
  • NetServices.asの使い方
  • Debug.asの使い方(NetConnection Debuggerの使い方)

全部Flash側の知識になります。Java側の知識は…POJOなんでうまく説明できません…普通にメソッドを定義し、引数が欲しければ引数を、戻り値を返したければ戻り値を定義すれば終わりです。なんらFlashに依存したものではなく、ほんとにPOJOです。

Flash Remotingの講習なんてやったら1日も必要無いんじゃないでしょうか(^_^;もちろんCold Fusionや.NETにはそれぞれ違うやり方がありますが、Flash側のコーディングは変わる事がありません。とてもシンプルなのにFlashとサーバサイドをつなげることができるFlash Remotingってすばらしいですね!

っということで入門記終了(いいのかそれで)。挑むべきはS2DaoをからめたFlashの開発プロセス、Flash開発の定石を編み出すことです。

#07#072004/06/16 11:08お返事遅れてすみません。S2OpenAMP入門講座ありがとうございました。WEB+DB PRESSが2冊とも持っていたのでまずはこれを使って勉強していこうかと思います。

LinaLina2012/02/16 15:24In the complicated world we live in, it's good to find simple soluitons.

omczhruomczhru2012/02/22 02:29WnWtxF <a href="http://yyqhifmttmwh.com/">yyqhifmttmwh</a>

トラックバック - http://seasarproject.g.hatena.ne.jp/hoso-kawa/20040609

2004-06-07

[][] S2OpenAMFの今後 14:34

機能としてはこれ以上追加する事が無いと思われます。っとすると何をやるべきか。S2OpenAMFとしてはやる事なさげ?布教活動やサンプル・ドキュメントの充実はあるかもしれません。さらにはFlash Remotingの入門となるようにチュートリアルやら入門記事を書くのもありかもしれません。さらにさらにFlash開発時の問題点となる、サーバサイド側とFlash側のテスト方法、S2Daoを使用したFlash Unit Testの開発プロセス模索なんてのもあるかもしれません。テストについてはFlashOOPでもまだ未開拓の領域で、Flashの開発プロセスって全然進んでないよねという事で終っています。

まぁそれを私がやるかどうかはまたまた別の話ですが(笑)FlashのテストについてはS2Daoをからめた形で検討したいとは思っています。実務があればできるんですけどね…Flashのお仕事ください(笑)

#ちなみに時間が割けないわけじゃなくて、時間を割く”私がとっても興味を持つネタ(萌えるネタ)”が少々少ないだけです(ぇ)

#07#072004/06/09 00:55やはり、萌え萌えはS2Daoですよねぇ、、、とりあえず、まずはS2をどうにかするということで。羽生さんの講習受けに行ってみようというオチでw 今後チュートリアルとか面倒な作業ばかりで大変でしょうががんばって下さい!

SentwaliSentwali2013/01/29 09:44Thinking like that shows an exrpet at work

rrjrjuufzgqrrjrjuufzgq2013/01/31 13:086HaCuq <a href="http://ifxwtlgbhsmm.com/">ifxwtlgbhsmm</a>

トラックバック - http://seasarproject.g.hatena.ne.jp/hoso-kawa/20040607

2004-06-02

[][] S2OpenAMF入門記 00:52

最近のS2OpenAMFはマイナーバージョンアップばかりでこっちに書く事が無かったから、全然見てませんでしたm(__)mペコリ。

S2OpenAMFって言ってみればSeasar2 + FlashなのでS2OpenAMFとしてのドキュメントは皆無なんですよね。本体付属のドキュメントが全てで、後はSeasar2, Flash, Flash Remotingの資料を読めばS2OpenAMFマスターです(笑)

例えばFlashで開発する際のSeasar2の使いどころ、使い方。DIContainerとFlashの有効な活用方法みたいなのがあると最高なのかな?さすがに私だけじゃその模索は難しいですね(^_^;Flashの仕事をやる中で見出して行って発表するの事はできるんですけど、最近Flashのお仕事に携わっていないので…。趣味の時間は別に注がれてしまっているので、有効活用方法講座は難しいかな。

そう、私自身も欲しいんですよ。DIContainerの事例が。こう使うと幸せっていう例。DIContainer自体まだまだ使い方を模索中というイメージがありますけど、どうなんですかね。実務でどう使えばうまく生かせるのか、そこらへんがいまいちつかめていません。そこさえ決まってしまえば、FlashだろうがHTMLだろうがなんら変わることは無いでしょう。FlashもFlash Remotingも不動で、変わるのはDIContainerの使い方のみ。どうやって使えば適切な使用方法になるのかな~

#07#072004/06/03 02:42さっそく、ありがとうございます。他のSeasar関係のサイト巡って帰ってきたらもう回答が Σ(・ω・ノ)ノ! で、駄文を少々。現在、WEBアプリの主流としてMVCモデルを使った役割分担を行ってますが、JSPやDBを使うと一つのソースの中に複数の言語か混じってきていや~んな感じになることが多々(この辺はうまくやれば、そうはならないとは思うのですがw) んで、S2+S2DAO+S2OpenASFを使うことによって、MVCモデルがソースレベルにおける整合性のとれた分離=簡単開発環境の構築が可能になるのでは?と思っています。この辺が自分の中での「幸せになれる開発」の糸口ではないか?ということで色々調べ始めた次第です。とりあえずはFlash Remoting関係とS2の勉強を始めます~ アドバイスありがとうございましたwww お時間が取れなくてS2OpenAMF関係にさけないようですが、できれば小ネタをだして頂ければうれしいです。

#07#072004/06/03 02:52http://www.cbook24.com/bm_detail.asp?sku=4798106119 この辺の書籍を買ってがっちり勉強しようかなぁ、、、と、言ってみるテスト

hoso-kawahoso-kawa2004/06/07 14:15このあたりもおすすめです!http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/483991057X/ref=sr_aps_b_/249-8185222-2689163

トラックバック - http://seasarproject.g.hatena.ne.jp/hoso-kawa/20040602

2004-05-14

[][][] 妄想 16:21

本家日記のほうでもちょろっと書いて、ひがさんからもコメントいただいてますが、Flashのユニットテストフレームワークを構築したいんですよね。道具立ては全て揃っているのであとは時間とやる気次第。

Excelからデータ読み込んで、オブジェクト構築して、Flashへ返答するようなコンポーネントを一発作ればそれでイケると思うのです(現実にどうかは要検討ですが)。FlashからSeasar2のコンポーネントを汎用的に呼び出すのは、とりあえずS2OpenAMFのexampleに入っているので、あれのデータの読込先をExcelにすればFlash開発者とサーバサイド開発者の分業が楽になるな~と。

サンプルに付属してないので試した方は居ないと思いますが、戻り値をJavaBeansにしても、ちゃんと階層表示してくれるようになってます。オブジェクトがいくらネストしていても、再帰的に表示してくれる(ハズ)です。手元で戻り値をMapにしたテストではうまく階層表示してくれてます。そういう実用的なサンプルをガシガシ作って是非ともSeasar2のソリューションを加速・貢献していきたいと思っています。

Flash萌えな人、一緒にサンプル作りませんか~?

[][] S2OpenAMF1.0.1リリース 16:15

  • リリースメモ
    • ライブラリをSeasarV2.0.7に更新しました。

すみません、JavaBeansを使ったサンプルの追加をしたかったんですけど、今週は時間が取れそうに無いのでとりあえずライブラリを更新したv1.0.1をリリースします。サンプルや本体はなんら変更が無いですm(__)m

なんかサンプルで追加希望があればコメントいただけると追加される”かも”しれません(^_^;例えばS2Daoを使ったDataGirdの編集機能のサンプルキボンヌなんてうれしい悲鳴をあげそうです。確かにそういうのがあったらSeasar2 + Flashの構築を加速する事ができるな~なんて。こういうのは密かにやってリリースしてこそありがたみがあるってもんなんですけどね(苦笑)

http://www.seasar.org/

higayasuohigayasuo2004/05/14 18:17本家の日記でもアナウンスしてここを参照にしたら。

#07#072004/06/03 00:50初めまして、FLSAHで遊べないかなぁと探していたらここに来ましたw S2OpenAMFのサンプルと一緒にサイトにS2OpenAMF]関係の入門ドキュメントをアップして頂ければうれしさのあまり小躍りしてしまいそうです。S2でFLASHやってみたいのですが、スタートアップドキュメントがないのが、、、_| ̄|●

hoso-kawahoso-kawa2004/06/03 01:07初めましてー!S2OpenAMFはFlash + Flash Remotingなので、そちらのドキュメントを見ていただくとそのまんまSeasar2上で動くと思います(^-^)

SwapnilSwapnil2013/01/29 02:08That's a quick-witted awsner to a difficult question

pfkvhmzmipfkvhmzmi2013/01/31 04:185DZ0zY , [url=http://dwdjqdxosmlu.com/]dwdjqdxosmlu[/url], [link=http://rbaqomryadcz.com/]rbaqomryadcz[/link], http://cvdbssuxahga.com/

pspnsjtpspnsjt2013/01/31 19:56tBV8vR , [url=http://stxokezfxzki.com/]stxokezfxzki[/url], [link=http://qcdmhlaxdfcl.com/]qcdmhlaxdfcl[/link], http://gyplnekfpjhe.com/

トラックバック - http://seasarproject.g.hatena.ne.jp/hoso-kawa/20040514

2004-05-08

[][] S2OpenAMF1.01予告 02:51

含まれるSeasar2のバージョンが2.0.6→2.0.7になるので、S2ContainerServletがSingletonS2ContainerFactoryと連動するようになります。来週、中くらいにはアップしようと思います。

コンポーネントのテストをFlashからやると、ユニットテストほど完璧じゃないですが、その場でコンパイルする事無くコンポーネントを叩けますね。サンプルに付属してるアレですが、一つ配置しておくだけでブラウザからサーバの全ての操作をする事も可能かもしれない…。だってサービス名にjava.lang.Dateって入れてmethodに(以下自主規制)

ChikaChika2013/01/28 16:17Grade A stuff. I'm unueqstionably in your debt.

nvxzaqqnvxzaqq2013/01/31 18:16kmMZ5B , [url=http://fjhadpodpltf.com/]fjhadpodpltf[/url], [link=http://gxlcnfrqckhu.com/]gxlcnfrqckhu[/link], http://iaoxzqmettvz.com/

swgzsdiwudswgzsdiwud2013/01/31 18:16a5GMoM , [url=http://ltezqmefqbfm.com/]ltezqmefqbfm[/url], [link=http://vhpsfjglayso.com/]vhpsfjglayso[/link], http://dqxtnfovclwf.com/

トラックバック - http://seasarproject.g.hatena.ne.jp/hoso-kawa/20040508
|