JooReports勉強記録

JooReports   
おそらく日本で初めてJooReports(JooTemplates)をオープンソースの帳票ツールで一押しとキッパリ公言してしまった人のこっそりやってる勉強の記録
 | 

2004-05-18

[][]JooTemplatesその3

間が空くとやらなくなりそうなのでとりあえずiterateを挑戦!

#ソースを見てこれは動くと思っているのは秘密

サンプルのドキュメントを見習って、テーブルに入力フィールドを追加、行の最後のところに<ここからポイント!

挿入=>スクリプト

JooScript

<iterate element="table-row" items="items"/>

を追加していつものようにstw形式で保存

変更したソースはこんな感じ

Map map = new HashMap();

List items = new ArrayList();

map.put("items", items);

for (int i = 0; i < 3; i++) {

Map item = new HashMap();

items.add(item);

item.put("name", "なまえ "+ i);

item.put("tako", "凧 "+ i);

item.put("value", "値 "+ i);

}

DataModel model = new BeanDataModel(map);

さくっと出来ました。んーなんかありがたみがないくらい簡単。すばらしいね

そろそろS2Daoが出来るからこれで連携テストも可能だなぁ~

#たまにはS2って書かないと何故このグループでやってるのか不思議になるから(^^;

ってことで明日からはほかのスクリプトタグの謎を調査する予定

[]JooReports

なんだ~これ!?二つ合わせたモノを作るのかなぁ~それはそれで良いかもしれないのでちょっと期待

[][]list-item/section

これは0.8の時点ではまだサポートしてないなぁ~ソースに全く出てこない0.9から登場すると良いな

 |