23時50分のSeasar見聞録

本家は『23時50分』に書いてます。

2004-09-18矢継ぎ早

[] 0.6.5リリース 20:12

連日のリリースお疲れ様です。黄紙と赤紙は嫌ですが、青紙はなんか嬉しいな。

 今回(ひょっとすると0.6.4も?)からプロジェクトのプロパティでSeasar2を選択すると、diconファイルのパースを始めるのでが、パース終了後にEclipseごと固まるんだよなー。ふーみゅ。

 (追記)ん?あ、時間がかかってただけかあ、良かった(S2本体なのでdiconファイルの数が多いせいかも)。以降はサクッと動きますた。

 エラーマーカーのフィルタ条件がプロパティに追加されています。素晴らしい。XMLパーサーの吐くエラー、オートインジェクションのぬるぽ、Javaの型、Diconファイルの定義と各々にError、Warning、Info、Ignoreが選べるようになっています。凄まじく便利、入れていない人は今すぐインスコですね。

 Dicon XML設定における比較的軽微な問題ってなんだろう?

 (更に追記)

 一回目のパース以降は作業していると、絶えず、インジケーターがガシガシ動きます。0.6.4に戻しますた、orz。0.6.6をじっと待つ。

[] 1.5対応 20:47

実はAS2のクラスマッピング対応が密かに萌えだな。

[] テストケース 20:47

getContextが無いからそのままでは無理だった。orz

[] 祝!リリース 07:46

S2が使えないのならJavaを選択する理由が個人的には凄く希薄になるので、こいつあ力強い選択肢です。

 (追記)examplesの実行はjafとjavamailを参照しないといけない?WSDL2Javaの吐くソースのせいかな。

 

makotanmakotan2004/09/18 21:31ハマチってScriptProcessorにgetContextなかったんだ・・・orz

toshiyukisasakitoshiyukisasaki2004/09/18 23:56MLでの速攻な対応、ありがとうございます。明日、試してみまーす。